名刺の作り方

こんにちは、神奈川県大磯町のおうち教室、内藤パソコン教室です。

ワードで名刺を作ります。ブログの紹介やペット名刺にいかがですか♪

用意するもの
名刺
ELECOM なっとく名刺(厚口・上質紙・ホワイト) MT-JMC2RWN を使っています。

※プリンタは手差し印刷になります。名刺サイズに対応していないプリンタでは印刷できません。

ページ設定をする
ワードを起動し用紙サイズ[名刺]印刷の向き[横]、余白[上下左右5mm]に設定します。 [ページレイアウト]タブをクリックします。

[サイズ]ボタン→[その他の用紙サイズ]をクリックします。

用紙サイズ[名刺]を選択します。

[余白]タブをクリックします。余白[上下左右5mm]、印刷の向き[横]に設定し[OK]ボタンをクリックします。

名刺サイズに用紙が設定されました。

写真を挿入する
名刺に使いたい写真を挿入します。[挿入]タブをクリックします。

[図]ボタンをクリックします。

写真が入っているフォルダを開き、写真を選んで[挿入]ボタンをクリックします。

写真のサイズと移動
挿入した写真のサイズを変更します。写真内をクリックすると写真の周囲にハンドルが表示されます。四隅のハンドルいずれかにポイントしドラッグします。 上下、左右のハンドルでドラッグすると高さ、幅のみサイズ変更されるので写真の比率を変えずにサイズ調整したい場合は必ず四隅のハンドルで調整して下さい。

写真を小さくできました。

写真を好きな位置に移動します。写真を選択し[書式]タブをクリックします。

[文字列の折り返し]ボタン→[前面]をクリックします。

写真内にポイントし、ドラッグで移動できます。

写真を挿入すると文字列の折り返しは[行内]の設定になっています。 [行内]は通常の文字列と同じ扱いになるので[右揃え、中央揃え]など左右の配置はボタンでできますが、自由な位置に配置することはできません。 マウスで自由に移動するには文字列の折り返しを [行内]以外の設定にする必要があります。 今回は[背面]に設定しました。これは入力する文字列の背面に写真を 配置する設定になります。

テキストボックスを作成する
テキストボックスを作成して文字を入力します。[挿入]タブをクリックします。

[テキストボックス]ボタン→[横書きテキストボックスの描画]をクリックします。

文字を入力したい位置にドラッグでテキストボックスを作成します。

テキストボックスに文字を入力します。

文字のサイズ、色、フォント、配置などを設定します。[ホーム]タブをクリックします。 文字を範囲選択し[フォント]ボタン、[フォントサイズ]ボタン、[フォントの色]ボタン等で調整します。

テキストボックスの枠線を[なし]にします。テキストボックスを選択し[書式]タブ→[図形の枠線]→[線なし]をクリックします。

同様の操作でテキストボックスを作成し、文字を入力します。テキストボックスに色を付けるには[書式]タブ→[図形の塗りつぶし]をクリックして下さい。

配置やサイズを調整して完成です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です